FC2ブログ
 
プロフィール

遼一

Author:遼一
趣味:カラオケ、映画鑑賞、絵描き、写真
ニコニコ動画でゲーム実況始めました。

カメラ:ペンタ k-x ホワイト
    カシオ EXILIM EX-H10

FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

04月18日(日)

廃墟・・・「ホテルP」

まぁ、中に入るのが非常に困難な場所で以前に行ったとおりに車の通りが多く、横に工場がある場所。

で、管理人の方の特定もわからないので連絡のしようがありませんでしたのでそのまま敷地内に入るために潜入路を探しました。
ラブホロードの表の入り口は完全に隙間がなく入れず、工場から逆裏側の入り口は隙間がありますが人目がその時間帯は、人目が多すぎた。
んで、建物の裏の石垣が若干段差のようになってるのでそこから降りられる。
でとりあえず、朝方のラブホロードを上へ上へと移動。
建物の裏のほうに入れる道があったのでそこから先程の目的の建物裏へ。
で、そこから降りましてとりあえず、人目を避けるためにお客用の入り口兼車庫に移動。
とりあえず、入れる入り口を探して2、3箇所調べたら開いてたので入りました。
といますか、僕らはラブホ自体が初めてで初ラブホが男2人で廃墟とかしたラブホテル・・・なんだかなぁ。
そんなことは、いいですわ。さて、中に入りまして格客室を見ていきます。
ほぼ全部の部屋が、同じつくりで部屋を入って横に普通の家庭にあるような浴槽に、洗面台にトイレ、奥にはあれやこれやと一夜を繰り広げる横長のベットが奥にひとつと、枕側の横にはソファーと手前に机、ブラウン管テレビとカラオケ、ビデオデッキってくらいで後は、H関係な無料配布本がおいてあったり、部屋によって壁紙が違うってくらいでした。部屋数は大体20くらいですね。
ベットは以外に綺麗な感じですが使ってそのまま放置したって感じで、生々しさがありますなぁ。
通路にはお店の消耗品やら、タオル、貸し出し用のPSが置いてあったりと案外まだまだ使えるんじゃない?って物が数多くありました。
通路と通路の真ん中の空間は、清掃用具、備品などの置き場で冷蔵庫が置いてあったり、多量の配布本。
冷蔵庫には、飲んだらこの世とおさらばコーヒーと月○冠。
そして、先にある客室を見つつ奥に。奥は台所と、管理人室。
残留物は、かなりのもんで、パソやら業務用印刷機やら廃業した後のそのまんまって感じで、台所も残ってます。
カップ麺が膨張してましたよ。食器とかもそのまんま。管理人室の前、壁の上のほうに各部屋のキーがかけることもなくかけてありました。
で、約1時間散策をし退散するときに、最後の最後にタイムカードを見つけて当時の店員の方々のタイムカードがおいてありました。

で、敷地内からは先程の潜入口の2箇所目の裏側の隙間を抜け出ました。
ちょうど、人がいなかったんでよかったです;;

廃墟暦的には建物内のカレンダーを見た限りでは「2009年 2月」でしたのでまだ全然若く1年と2ヶ月くらい。
そして、荒らされた形跡がなく僕たちがはじめて入ったのでは?と思わせるくらいの綺麗さでした。
廃業の理由は、考えてみると部屋のつくりなどに面白みなどがまるでなかったので1回宿泊しただけで、はいバイバイよ~という感じで、リピーターそれほどいなかった事と、周りの店舗からの影響というのもあるんでしょう。
それで、あえなく廃業という形なのでは?という2人で帰りながら話した結論ですね。

ではでは
スポンサーサイト



 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

こんにちは

この物件、少し気になり行ってみたいのですが、大まかな場所を教えてもらえませんでしょうか?

 

Re: こんにちは

> この物件、少し気になり行ってみたいのですが、大まかな場所を教えてもらえませんでしょうか?

コメントのほうありがとうございます。
場所は、沼津のグルメ街道を沼津インター入り口にかけて車を走らせていきます。
ヤマダ電気をすぎ餃子の王将の信号をすぎ次の、ガソスタ(エネオス)の手前にある信号を左折します。
左折したら目の前にセブンイレブンが見えてきます。セブンの向かい側にはローソン。
そこの信号を右折。
そこから、まっすぐ上に登っていき2つめの信号付近です。
地図ありましたので、のせときますね。

http://alike.jp/hotel/map.html?tenant_id=844895




 

No Title

ご丁寧にありがとうございます。
家から10分もかからないので、近々行ってみようと思いますw